お気に入り

  • shopping cart

2020/08/19 19:14

PhotoBridgeでの写真セレクト、レイアウトの校正確認を経て、最終的にアルバムに収められることになった写真については、印刷製本前に、必要に応じて、レタッチを行っております。
デザイナーは、印刷用の原稿を作成する際に、1枚1枚採用されたアルバム用写真をチェックして、以下の基準に基づき、必要なレタッチ(補正・加工などの編集作業)を行います。


<写真補正について>

・明るさ調整
暗めに写った人物やお顔に影ができてしまっている写真は、画質への影響を考慮しながら、写真の明るさを調整します。ただし照明を落とした場面での撮影時やカメラマンの意図である場合は除きます。


・色調整
照明等で偏った色になっている写真がレイアウトに使われている場合はアルバムのページ全体を通じて、色味に統一感がでるように写真を調整します。


・鮮やかさ調整
撮影環境により鮮やかさが足りない写真がある場合は、写真が鮮やかになるよう補正を行います。*青空加工とは異なります。

・傾きの調整
お二人を正面から撮影した写真が水平がとれていない場合は、トリミングで水平に補正してアルバムに使用します。


・青空の調整
青空加工オプションをお申し込みいただくことで、曇った空を青空に補正することができます。(有料)ただしお写真によっては修正できないこともございますのでご了承ください。


・ピンぼけ調整
ピントの合っていない写真は、修正することはできないためご提案するレイアウトには、なるべく使用しません。使用する場合は、シャープ補正を行い、多少目立たなくさせることはできますが、完全に補正することはできませんので、ご了承ください。

・モアレや色収差の調整
撮影時に意図せず発生したモアレや色収差は、修正することはできません。ただしモアレは、柄によっては、ぼかしを入れて多少目立たなくさせることが可能です。


<写真加工について>

■写真全体に関する加工

・カメラのゴミ等が写り込んだ際の除去加工
撮影したカメラのレンズやセンサーなどに付着したチリや埃などゴミが、写真に写り込んでしまっている場合は可能な限りゴミを除去します。端にあるゴミはトリミングでカットします。

・スタジオ内の汚れ除去加工
スタジオで撮影されたお写真で、バック紙に汚れがあったり、背景が足りず写真が見切れている場合は加工致します。または汚れ等はトリミングでカットします。

・メガネの反射除去加工
メガネが反射して目が見えていない場合、目は表情に大きく影響するため、原則として加工は行いません。ご希望がある場合は、オーダー時にご依頼ください。(有料)ただしお写真によっては加工できないこともございますのでご了承ください。



■人物に関する加工


・顔、背中のお肌や首のシワ加工
美肌加工オプションをお申し込みいただくことで、お肌のニキビ、シミは除去し、背中や首のシワ、肌荒れやほうれい線は目立たないよう加工します。ほくろについては特にご希望がない場合は消しません。希望される場合は、オーダー時にご依頼ください。(美肌加工代に含まれます。)


・手のささくれ加工
お手元のアップお写真でささくれがある場合は、目立たなくなるよう加工します。

・脇の加工
ブーケトス時などのご新婦様の脇があらわになっているポーズのお写真がある場合、脇が自然な感じになるよう加工します。

・衣装のサイズが合っていない場合の加工
ドレスの両脇からバストが溢れてはみ出している場合、原則として加工しません。ご希望がある場合は、オーダー時にご依頼ください。(有料)

・スリム加工
小顔、二重あごの修正、二の腕を細くする、全身を縦方向に伸ばすなどの加工は原則としては行っておりません。ご希望がある場合は、オーダー時にご依頼ください。(有料)

・入れ墨・タトゥー加工
原則として加工しません。ご希望がある場合は、オーダー時にご依頼ください。(有料)ただしお写真によっては加工できないこともございますのでご了承ください。

・傷跡やアザの加工
怪我による傷跡やアザがある場合は原則として加工しません。ご希望がある場合は、オーダー時にご依頼ください。ただしお写真によっては加工できないこともございますのでご了承ください。(無料か有料かは写真によります)

・口紅に関する加工
口紅が歯についている場合は加工します。

・歯の汚れに関する加工
歯の汚れが目立つ場合でも原則として加工しません。ご希望がある場合は、オーダー時にご依頼ください。(有料)

・髪の乱れに関する加工
屋外での撮影時に風の影響を受けた髪の乱れがある場合、お顔のアップの写真で、目立つ場合のみ加工します。

・遅れ毛に関する加工
髪を結い上げたとき、襟元に残って垂れた短い毛などのいわゆるおくれ毛については原則として加工しません。ご希望がある場合は、オーダー時にご依頼ください。(無料)

・その他も髪の件に関する加工
1本または少数の髪の毛がセットから乱れてお顔にかかっている場合や、分け目で跳ねてしまう短い毛が目立つ場合、お顔のアップの写真で、目立つ場合のみ加工します。



■衣装に行う加工

・下着(パニエも含む)の写り込み
下着(パニエも含む)が写り込んでいる場合は加工します。

・ドレスの質感
ドレスのレースの質感がわかりにくい場合は加工します。
ただし完全に白飛びしている写真は、加工できません。

・衣装に付いたホコリやシミ
衣裳にホコリやシミがある場合は加工します。ただし広範囲にわたる場合には加工できない場合もございますのでご了承ください。

・椅子に座ったシーンなどで明らかにスボンの裾が短い場合
タキシードのデザインの可能性もあるため原則として加工は行いません。ご希望がある場合は、オーダー時にご依頼ください。(無料か有料かは写真によります)

・ネクタイの歪みや着物の着崩れ
ネクタイの歪みや着物の着崩れがある場合は原則として加工は行いません。ご希望がある場合は、オーダー時にご依頼ください。(有料)ただしお写真によっては加工できないこともございますのでご了承ください。

・和装のカツラの生え際
和装のカツラの生え際が目立つ場合はカツラが自然な感じに見えるよう加工します。

・靴裏の汚れ
前撮りで足を伸ばすポーズで靴裏を写す際に、サイズ表記や汚れが写っている場合はシールや汚れが目立たなくなるよう加工します。



■不要物に関する加工


・写真に写っている非常灯やコンセント
原則として加工は行いません。ご希望がある場合は、オーダー時にご依頼ください。ただしお写真によっては加工できないこともございますのでご了承ください。(無料か有料かは写真によります

・撮影小物の写り込み
主に前撮り撮影で、本来写るべきではない文鎮、クリップなどの撮影道具がお衣裳に残ってしまっている場合、撮影道具が見えなくなるよう加工します。ただし着物の柄によっては加工できない場合があります。

・スタッフ・機材の写り込み
スタジオ撮影の場合は、スタッフ、撮影機材が見えなくなるよう加工します。またはトリミングでカットします。式、披露宴の場合は、そのまま使用する場合があります。

・フラワーシャワー、シャボン玉が顔にかかった写真
フラワーシャワーやシャボン玉などが顔に重なっている場合、原則として加工はせずにそのまま使用します。見栄えに影響するものはできるだけ使用を避けてレイアウトします。

・ビーチ撮影で他人や不要物が写った写真
少人数で小さく写っている人は消すか、端に写る人はトリミングでカットします。大人数の場合は、お二人の間に写り込むなど目立つ人のみを消去します。ただし背景が複雑なものにかぶっている場合は人を消した部分を再現できないので、消すことはできません。
また、ゴミ、ブイ(浮標)、虫が写っている場合、新郎新婦の足元や手前など目立つものについては見えなくなるよう加工します。





ご不明な点、気になることがあれば、お気軽にお問い合わせください。